N 壁掛けレイアウト①


 

s-IMG_2065 s-IMG_2066

何か、C11の走行テストからの

流れで、いつでも走らせる場を

作ってやりたくなったので、コル

クボードを買ってしまいました。

6年ほど前に複線の壁掛けレ

イアウトを作ったのですが、知人

にあげたので、もう手元にはあり

ません。

900mmx600mmのコルク

ボードの上に、同じ大きさに

カットしたスタイロフォームを

乗せます。

両方足しても1kgちょっとと

いう軽さです。

RMモデルス2冊で1,2kg

もあるんですよ。

s-IMG_2067 s-IMG_2068

繋いだ線路をレイアウトボード

からこちらに移しました。

3mm厚のスタイロフォームな

ので、地面を掘り下げることも

出来ます。

 

 駅周辺のストラクチャーを並べて

みた所です。

でも立体交差の壁掛けレイアウト

って、何か難しそうな気がしてき

ました。

C11が似合うのは、やはり田舎の

風景ですかね。

s-IMG_2071

 

 

 

以前作った、壁掛けレイアウトです。

画像が横向いて分かりにくいです

が、壁にフックを取り付けて引っ掛

けているので、5cmほど床から

浮いています。

普段は場所をとらず、すぐ運転

出来るのが、最大の利点です。

 

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると幸いです

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る