白川渓谷 波の表現


 

s-P1180114

s-PA130640

s-PA130642

  何とか透明感は増したような気はしますが、残念ながらあまり

 わかりません。

 岩に当たる波の表現には、ジェルメディウムを使います。

 筆を上に引き上げるようにすると波のように盛り上がるのですが、

 難しいです。これも乾燥したら透明になります。

 乾燥したら、アクリルの白色でドライブラシをかけますが、

 いつも思う通りにはできません。

 素晴らしい波の表現をした海のジオラマを作ってる方は

 本当に尊敬します。

 

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると幸いです

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る