保津峡モジュールの線路交換⑦


 

s-P1180844 s-P1180845

渓流の橋の所に、ガードレールを

取り付けました。

ピィコのNゲージ用フレキシブル

レールを使っています。

同じHOの100番を使うと、

万一浮き上がった時に

車両に接触する可能性が

ありますからね。

s-P3120427 s-P3120429

STウッドを切り出した渡り通路

を貼り付けました。

橋は、渡り通路を剥がさないと

外せません。

アクリル塗料の茶系を3種類

混ぜたものを薄めて塗装しま

した。

 

s-P1180849 s-P1180851

無人駅のモジュールの線路の内側

にガードレールを取り付けました。

こちらもNゲージ用です。

後は、塗装とバラストとフィーダー線

です。

思った以上に、時間と手間がかか

っていますね。

 

 

G17の速乾ボンドを薄く付けて

取り付け、固定した後に犬釘で

数か所固定するというやり方で

す。大阪のいらち人間なんで、

じっくり時間をかけて1つの事を

やるのが苦手です。

 

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると幸いです

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る