KATO C11 カプラー取付け


s-P4240073 s-P4240075

C11といえば、バック運転じゃ

ないですか。

こんなダミーカプラーでは車両

を繋げないので、形状的には気

にいらないですが重連用ナックル

カプラーに交換します。

ダミーカプラーと排障器を引っこ

抜いて、重連用を先台車に嵌め

込むだけ。

 

後ろも付属のナックルカプラー

に交換します。

従台車は、後ろに軽く引っ張る

だけで外れます。

とにかく近眼+老眼で、細かいも

のが見えにくいので、外した後

付けられるか不安になります。

s-P4240077 s-P4240079

アーノルドカプラーを取り外し

ます。

代りにナックルカプラーをはめる

のですが、スプリングがあるので

時間が掛かりました。

s-P4240081 s-P4240084

見てくれはアーノルドカプラーより

いいけど、いずれマグネマティック

に前後とも変えたいですわ。

やっとナンバープレートを取り付け

ました。

おおげさですが、命を吹き込まれた

感じがします。

s-P4240087 s-P4240092

貨車を引いてる所。

重連用カプラーの形状が気に

なります。

C11といえば、バック運転!

こんな感じですね。

s-P4240094 s-P4240093

まだ老眼が進んでいない20年前

ぐらいは、Nゲージの蒸機のディ

ティールアップを楽しんでいました。

これは銀河やKSの蒸機パーツ

入れに使っています。

最大で70ぐらいのポケットが

作れますので、細かいパーツ

入れにぴったりです。


在庫のパーツはすべて使い

切ってしまいたいのですが・・。

現状の製品はあまりにリアル

過ぎて、ディティールアップ

する余地ありません。

それ以前に見えませんが。

 

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると幸いです

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る