美栗観光鉄道をHOからナローに②


 まずは、新しい線路での試運転です。

 今夜、仕事をいつもより早く終わらせて日本橋まで車を飛ばしました。

 しかし篠原のナロー用フレキシブルレールは何処にもなくて、結局

 キッズランドで、ピィコのナロー用SL-400を買いました。

s-IMG_3133 s-IMG_3139

接続できるか心配でしたが

篠原の60番用ジョイナーで

繋ぐ事ができました。

15ORのポイントから、右分岐

はSカーブと200R.

左分岐は。150Rのカーブです。

購入した時の試運転で、単行では

120Rがよゆうでしたので、150R

は全く問題なしです。

ただポイントのクロッシング部で、

ちょっと引っかかるような感じが

するのが少し気になります。

s-IMG_3134 s-IMG_3135

150Rでの2両連結では、完全に

連結部がぶつかっています。

だめだな、こりゃ。

150Rと200RのSカーブでは

連結麺2mmぐらい空いてます。

s-IMG_3136 s-IMG_3138

200Rだと3mmぐらい空くんですね。

これは余裕ですけど、このレイアウト

は基本160Rですので、やばいですね。

どうしよう・・・。

 

 

 

ピィコのフレキシブルレールの

方が、篠原より0,5mm程度

レール麺が高いです。

でもカタンカタンと、軽快に通過

していきました。

 

s-IMG_3141 s-IMG_3140

あ~内側のガードレールまで

取り付けたのに!

バラストもガチガチですよ。

線路を無理やり引っぺがすと

2度と使い物にならなくなるので、

土台ごとはずそうかな。

それだとまたHOのレイアウトを

作りたくなったらそのまま使えるしね。

 

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると幸いです

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る