美栗観光鉄道をHOからナローに①


 

s-P1180475 s-P1180952

昨年の11月から今年の4月まで、天の川

峡谷のモジュールと並行してHOの美栗

観光鉄道を製作してきまして、バラスト散布

まで終了しています。

製作期間中に、トミーテックから猫屋線の

ナローシリーズが発売されて、つい購入して

しまってその時には、ナローレイアウトを作り

たいという気持ちが芽生え始めていたのです。

しかし、まずHOレイアウトを完成させようと

いう気持ちでここまで製作してきました。

でも再度先に進めようという気持ちが

でてこないのです。

という事で、HOの線路を引っぺがして、

ナローのレイアウトを製作していきたい

と思います。

先日も保津峡モジュールの線路が10年

たって歪んできてると、メンバーから指摘

があったので線路を引っぺがしましたが

バラストを綺麗に取り去ることがめちゃ

くちゃ大変でしたね。

s-IMG_3130 s-IMG_3131

実は10年ほど前に、ナローレイアウトを

作ろうと思って買っておいた、篠原の

150Rと200Rの曲線12本組セット

です。

こちらは150Rのポイント3本と

60番のジョイントです。

150Rを車両が通過できるか

しんぱいなので、テストを入念

にして、最小Rを決めていきま

すが、フレキシブルレールが

必要ですね。

どこで売ってるかな?

s-P1180660 s-P1180663

ドイツナローのモジュールでは

7%のきつい勾配もぐいぐい登り

ますし、直線は全く問題ありま

せんでした。

このモジュールは、ホイールベースの

短いVT133専用に作ったので、

他の車両は内側の雑草か何かに

当たってしまい走行できません。

 

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると幸いです

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る