美栗観光鉄道をHOからナローへ⑲岩盤製作


 

s-IMG_3411 s-IMG_3415

地表をと作るときは、硬化が遅い

プラスターの方が、表面をブラシで

荒らしたりする時間ができるので

良いのですが、岩盤を作るときは、

早く硬化する石膏の方が適して

います。

まず、水を先に入れて、石膏を

少しずつ入れながらゆっくり混ぜ

ていきます。

石膏を一気に入れすぎたりする

と、混ぜらなくなって、だまが出来

ます。

s-IMG_3420 s-IMG_3426

市販のゴム製の型に流し込みます。

今回は薄く作りたいので、型の6分

ぐらいしか入れません。

剥がす時ちょっと力を入れたら

ひびが入ってしまいました。

どうせ割るのでいいんですが、

完全に乾くまで待ちましょう。

s-IMG_3429 s-IMG_3430

1回でこれだけ出来ました。

薄めに作ると、結構軽いです。

これで3回目~。残っても次に

使えるので、余分に作っておき

ます。

s-IMG_3441

 

s-IMG_3442

同じゴム型を何度も使うと、当然

同じ形の岩盤ができるのですが。

 

 

向きを変えたら全く違う岩盤に

見えますよね。

違う所でカットすると、同じ向き

でも違う岩盤に見えます。

ですからゴム型は、2つあれば

十分です。

 

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると幸いです

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る