南阿蘇白川橋梁モジュールの修復③


s-IMG_3560 s-IMG_3561

Xの斜めの桁を作ります。

2mmプラ棒を長めにカットして

その後削ったりカットの角度を

変えたりしていきます。

 

流し込むタイプのタミやセメントを

使います。

s-IMG_3562 s-IMG_3563

接着剤を塗った所は、塗装が

はげています。

最後に塗装するんで気にして

ません。

今日はここまでが限界です。

普段、こつこつやっていって、

休日で一気にやるしかないです。

 

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると幸いです

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る