惣郷川橋梁モジュールの製作⑨橋脚の量産体制


 

1130-1 (5) 1130-1 (6)

土台を製作した時に、違う材料

ですが同じ長さの棒をR3000

の内側と外側に貼りつけました。

その時の内側と外側の差がこれ!

丁度2センチの差が出ています。

90センチで橋脚が約10本。

1本で2mmの差をつければ、

スムーズにR3000に沿えるはず。

1130-1 (3) 1130-1 (4)

橋脚を繋ぐサイドの部品は、

長さが2mm違うものを2種類

製作する必要があります。

一気に部品を必要分作って

1つづつ修正した後、一気に

組み立てる方法を取ります。

今でこれだけ出来ましたが、

これでやっと半分ぐらいです。

橋脚が組みあがる頃、楽しく

なって来ると思います。

 

   
   

 

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると幸いです

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る