HO紅夜鉄道の製作⑦Sカーブ


 

s-IMG_0545 s-IMG_0550

犬釘が無くなったので、ホーム

センターでこびょうという細い釘を

購入しました。

便利グッズで、着磁器といいます。

着磁と脱磁の穴があり、ペンチの

先を着磁の穴でこすると、磁石に

なります。釘がペンチから離れない

ので、作業が進みます。

s-IMG_0546 s-IMG_0548
色が銀色なので、良い感じ。

駅の反対側は、Sカーブ。

もう少しきついカーブでも

良かったかな。

s-IMG_0551 s-IMG_0547

篠原のレールカッターで切断。

やすりで返りを削ります。

 

すぐ運転できるという運転重視

のレイアウトなので、ポイント操作

は「神の手」にするつもりですが

気が変わった時の事を考えて

一応穴を開けておきます。

 

s-IMG_0554 s-IMG_0553

Sカーブも長編成なら良い感じ

ですが、基本短編成ですので

Sカーブの効果はあるのかな。

とりあえずここまで出来ました。

ボンドを使わず、釘だけでの

固定ですが時間がかかるもん

ですね。

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると幸いです

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

 


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る