HO紅夜鉄道の製作⑰ポイントの手動遠隔操作1


 s-IMG_0724 s-IMG_0712

フィーダー線路がこちら側にある

ので、駅が奥になってしまいます。

そこで、駅のポイントのみ遠隔操作

にします。

手前のSカーブでちょっと広が

ったスペースに、ポイント操作

レバーをつけますので、約

15mmの長さの穴を開けます。

 s-IMG_0714 s-IMG_0715

裏側です。

穴をやすりで広げます。

やばいよ~、裏を先に見たら良かっ

た。ターンテーブルの裏のカバーが

じゃまで、ワイヤーが通せないよ。

s-IMG_0716 s-IMG_0718

しょうがないんで、フレキシブル

ワイヤーの通り道を作ります。

まず、1mm厚のプラバンを

カットします。

 

その下のスチロールボードを

カッターで、V型にカットします。

とりあえず通り道ができました。

 

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると幸いです

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る