HO紅夜鉄道の製作20ポイント手動遠隔操作4


 

s-IMG_0719 s-IMG_0720

台枠裏の中桟材を何も考えずに

取り付けましたが、右奥のポイントの

フレキシブルワイヤーの通り道が

ありませんので一部をカットします。

バルサ材なので、難なくカット

出来ました。

s-IMG_0744 s-IMG_0743

もう一方も同じように、長さを調整

しながらレバーをとりつけました。

配線もこれで終了です。

s-IMG_0742

 

 

s-IMG_0747

ドラム缶が2個並んでおります。

誰もポイントレバーとは思わない

でしょう。

トンネルと車庫はプラレール用。

ホームの表面に色画用紙を貼

って、さあ、試運転だ~!

 


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る