運転会の準備①ドイツ保存鉄道の箱製作


5月12日(土)は、京阪枚方市駅北へ徒歩5分の

所にあるメセナ枚方会館5階の職業訓練室にて

第41回 HNモジュール運転会を行います。

 

自分のモジュールの中を色んな車両が走ってる。

人のモジュールの中を自分の車両が走ってる。

どんな形でも見学自由、参加も可能ですので

ぜひ1度見に来て欲しいです。

 

s-IMG_1198 s-IMG_1199

ドイツ保存鉄道モジュールを入れ

ている箱がボロボロになって、作り

替える必要が出てきました。

 

スーパー勤務という仕事柄、段

ボールの取り扱いには慣れて

います。大きくて1番しっかり

している箱を使用します。

 s-IMG_1203 s-IMG_1204

半分に分解して、不足分を貼り

合わせます。

裏表にテープを貼ります。

組みたての際には、裏表を

逆にします。

s-IMG_1206 s-IMG_1209

補強の為に底の大きさ1枚を

追加でカットし、底に貼ります。

折りこみ線を入れて、高さを

下げます。

s-IMG_1210

s-IMG_1211

 

本体プラス2cmずつ余裕を持たせ

て、モジュールを取りだす時に指が

入るようにしました。

完成~!
s-IMG_1224 s-IMG_1225

喜んでたら、最初に使ったガム

テープがどんどん剥がれてき

ました。

年数が経って、粘着力が無く

なってたんだね。

と言う事で、布テープで貼り直し。

最初からこっちを使ってたらよ

かったのにね。

サイドに指を突っ込む穴を開け、

モジュールを持ちやすくしました。

 

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると幸いです

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る