鉄道模型のレイアウトは楽しい!

P1170409レイアウト  

買ってきた車両を、飾って楽しむ人、所有を楽しむ人、

よりリアルを求めて改造を楽しむ人、とにかく走らせて

楽しむ人。同じ鉄道模型の趣味を持っていても楽しみ

方は人それぞれです。

車両を走らせる舞台であるレイアウトも、人によって全く

違う線路配置と情景が産み出されます。それが面白い!

自分の空想の世界の中を好きな車両が走る・・・至福の

時間です。

Exif_JPEG_PICTUREモジュール  

JAM2006大阪で知り合ったinoさんの紹介で、現HN

モジュールクラブ創設者のhataさんと知り合い、2008年

からクラブの活動に参加しています。

とにかくhataさんのレイアウト 遍歴と、何でもゼロから作

ってしまう知識と技術は半端なくすごい!神様です。

(鉄道模型のある生活HPの人)

a-P1080377蒸気機関車区  

生まれは、関西本線の天王寺と平野の中ほどで、小学生

当時高架ではなかった関西本線を長い跨線橋で渡るので

すが、すごい黒煙を上げて走ってくる蒸気機関車は見たい

けど、跨線橋 も黒煙で包まれてしまうので、その狭間を楽

しんでいた記憶があります。

 こつこつ集めた大好きな蒸気機関車の舞台を制作して、

今も眺めては楽しんでいます。

091210車両たち  

HOの車両はすごく高価で、少ない小遣いの中で楽しんで

いる身では中々買えません。

しかし探せば結構あるものです。但し、私のHO車両規格

の160Rを回れる車両限定ですが。

ヤフオクで、宮沢のB20、つぼみのBタンクとBテンダー、

キハ02。通販で、バックマンのトロリーとBタンク、Cタンク。

アルモデルの凸電機,凸DB,荷電,貨車の組立等。

それぞれ片手前後の金額でこつこつコレクションを増やし

ました。

IMGP7519実写  

年に1度は京都駅まで新快速で行って、歩いて梅小路

蒸気機関車館に行ってました。

いつでも好きな時に会えるので、ありがたかったです。

 

 

合計:

本日:

昨日: