渡らずの橋レイアウトの製作過程13 緑化130~


 

渓谷の上には、ファインリーフフォー

リッジを使用した広葉樹を植えました。

針葉樹の製作ですが、一番小さい

サイズのキットを使います。

1本1本ネジって、ジオラマ糊を

幹や枝に塗りこみました。

木工ボンドのようにすぐには乾燥

せずに時間がたっても粘着力が

衰えません。

取り外し式のトンネル上には、40本

以上植えました。

 

目線を下げると、遠近法のような

光景が。奥に行くほど狭くなって

いく道路。

こちらはフォーリッジで外れる山

との境界線をわからないように

しました。

この山は渡らずの橋から見ると

一番奥の遠景なので、フォリッジ

クラスターをちぎって形を整え

ました。

 

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると励みになります。

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ


コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る