N渡らずの橋レイアウトの製作65 渓流のかさ上げ

2021年6月21日 月曜日

川は静、渓谷は動と明確に変化を付ける

為に、渓谷は段のついた急流を表現した

いと思います。

その為に渓谷の上流部分をかさ上げして

いきます。

まずトレーシングペーパーを使用します。

 

 

私は5mm角が印刷されたトレーシング

ペーパーを使っていますが、合わせながら

ペンで印をつけ、その都度カットしていき

ます。

3cm厚のスタイロフォームに型取します。

スチロールカッターでカットしていきますが

大型のものが重宝します。

微調整が必要な所は、カッターで削ります。

手前から順にはめていきますが、暫定

なので固定はしません。

又、作業しやすいように5分割にしています。

 

 

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると励みになります。

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

N渡らずの橋レイアウトの今後の計画②

2021年6月16日 水曜日

ゆけむりが走る外周線と、ポケモントレイン

が走る内周線は、駅の所で高さを2cm付け

ていますが、これは高低差による視覚効果

を狙ったからです。

少しの目線の変動で2列車を同時に楽しめ

て、単調な走行シーンになるのを防ぎたか

ったんです。

 

おかげで踏切を作れず、駅が行き止まりに

なってしまった事は計画段階での失敗でした。

2路線の間のゆるやかな坂の土地は、花畑

にしたいですね。

メンテナンスの為に取り外し式にしたトンネル

上の丘は、樹木を沢山植えて緑豊かな情景

にしたいです。

手前と一体に見えるようにするのが難しい

です。

丘を外してみた所ですが、トンネル内は全面

に黒い色紙を貼っています。

一応外枠に窓を作っていますが、開閉式に

する予定です。

駅側のトンネル付近の切りたった地形です。

小レイアウトですと、線路と外枠の寸法に

余裕がないのであちこちで切り立ってしまい

ますが、岩盤を貼りつけて、やばい感じを

出したいと思います。

峡谷の裏側の地形ですが、掘り下げて

高低差のある築堤にしてみました。

一番下の三角の土地で国道を表現しよう

と思っています。

   

 

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると励みになります。

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

渡らずの橋レイアウトの今後の計画

2021年6月14日 月曜日

ブログを公開できない間、こんな感じで試運転

ばかりして楽しんでいました。

氷河急行とベルリナ急行の同時運転ですが、

意外に赤いEH500が似合っています。

渡らずの橋レイアウトの現状を俯瞰でみます。

製作を始めたのが丁度1年前の20年6月。

何やかやと1年間もかけてまだここまで・・・。

内周線を組み込んだおかげで、川の幅が狭く

なり、切り立った擁壁をはめるしかないです。

900x600の小サイズに2路線を組みこむと

どうしてもどこかに負担がかかります。

バラストを省略するつもりでしたが、JRと

ローカル私鉄の違いを明確にする為にも

バラストは必要でしょう。

川に合流する手前の渓谷部分です。

水の動きを、川は静、渓谷は動と明確に

変化を付けたいので、奥の部分を3cm位

かさ上げしようと考えています。

これは、天の川峡谷モジュールの渓谷部分

なんですが、こちらは考えていたほぼその

ままの情景が作れて満足でした。

今回はまた違ったものにしたいので悩んで

います。

川の中間部分は、切りたった擁壁になるので

こちらは緑豊かな感じを出したいですね、

反対部分ももう少し地形をなだらかにして、

水面すれすれまで緑にしたいです。

全体的に樹木の多いレイアウトに仕上げ

たいです。

 

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると励みになります。

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

RM誌の付録で遊んでみました。

2021年6月12日 土曜日
   

インターネットの繋がりが遅いので、GW早々

パソコンを最適化してみたら、メールは消えるし

ホームぺージの管理画面が消えてブログの

編集公開ができなくなるしで・・・。

1か月半ぶりに公開できるのを嬉しく思います。

この期間は、渡らずの橋で車両をとっかえひっ

かえしての試運転ばかりしていました。

それはそれで楽しかったのですが、いい加減に

戻らないと忘れられてしまうという危機感が・・・。

 

RM]誌310号に、映える走行用背景紙が

付録だったので、遊んでみました。

ほぼA2サイズに両面フルカラー印刷。

晴れてる海の風景と、その夕暮れですね。

Nゲージの複線でもHOやナローの単線

でも使えそうです。

 

背景紙は、水平線の手前で折り曲げて、空を

立てるようにしました。

線路はユニトラックで、複線用ワイドラーメン

架線柱を使ってみました。

583系を引っ張り出して来ましたが、海も空

も青なのに青いラインの車両ってどうでしょう。

でも、どうしても好きな車両から走らせたくな

ります。

 

線路両側の白い所は堤防で、海より高い位置

になるように折り曲げて高低差をつけると、

より色々な角度で撮れると思うのですが、そこ

までしなくてもちょっと楽しめたら満足です。

夕景を使ってみましたが、渡らずの鉄橋を

砂浜に置いて、堤防も道路にしました。

こんな情景の場所があれば、行ってみたい

ですね。

 

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると励みになります。

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

N渡らずの橋レイアウトの製作64 駅前の石積

2021年5月1日 土曜日

駅前から展望台にかけての石積崖が曲線

なので、プラスチックの石積は使えず、どう

しようかと考えてから1ヶ月以上工事が止ま

っていました。

やっと見つけた紙製の石積崖です。

津川洋行の、でこぼこ立体感のあるシー

ナリーペーパー石積です。

さすが、痒い所に手が届く商品を作り続け

るメーカーさんです。

裏に両面テープを使用し、カーブに貼りつけ

ていきました。

 

この辺は節約して見える所だけ貼りました。

墨入れしなくても、盛り上がった白い玉石の

間は黒いので、浮き上がって見える効果が

でています。

悩んで工事が止まっていた所が解決し

前に進むのみ!

 

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると励みになります。

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

ベルニナ急行に乗客を乗せる

2021年4月23日 金曜日

 

氷河急行には、すでに乗客が沢山乗車中。

さて、ベルニナ急行の車両は氷河急行

より20mm程短いですが、沢山の乗客

を乗せたいと思います。

アマゾンで乗客を仕入れ、内80人の下半身

をカットしました。

片面にざ~っと乗せて行きます。

接着は、クラフトボンドを使用しました。

同じ人が2~3人いるので、向きを変えたり

同じ色の人を離したりと、考えながら乗せて

行くのも楽しい作業ですよ

奥の2等車2台に各30人づつ、手前の1等車

に20人と、計80人乗せました。

かなりにぎやかな車内です。

車内を点灯した所ですが、車内が良く見えます。 中々楽しい列車になりました。

 

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると励みになります。

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

ベルリナ急行に室内灯を取付ける

2021年4月21日 水曜日

 

ベルリナ急行の室内灯は、11-211が装着

できるという事なので、アマゾンで取り寄せ。

大きい窓なので氷河急行のように乗客を乗

せて、わかるように照明を入れたいんです。

なぜか室内灯を付けるのは初めてです。

集電シューと室内灯ユニットと照明板の

構成です。

集電シューを床下に押し込みます。

室内灯ユニットもカチッと簡単にはめ込め

ました。

照明板は、ベルリナ急行の車両セットに付属

していた物を使用しました。

車両の取付け穴にぴったりはめて装着完了。

そのまま線路に置いてチェック!

ちゃんと点灯しています。

車両をかぶせましたが分かりにくいですね。

あ~綺麗ですね~光輝いていますね~。

こんな簡単にできて効果は絶大ですね。

 

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると励みになります。

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

天の川峡谷モジュールで運転会 EF510

2021年4月18日 日曜日

昨年はコロナ禍でHNモジュルクラブ運転会は

実施できませんでしたが、ようやく来月5月に

1年半ぶりに行われます。

但し私は仕事の都合で参加できません。

そこで、家で運転会をやろうと天の川橋梁の

モジュールを引っ張りだしてきました。

橋を斜めに架けて、渓流も斜めに流して、

どこから見ても違う情景を心掛けました。

 

 

 

長さ1350mmx幅450mmx高さ450mm

と結構でかいモジュールです。

フジドリームスタジオの紙製キットを3つ繫

げ+一部改造して、1000mmの橋梁を作り

ました。

「トンネルを出た途端、目に飛び込んでくる

風景がとんでもない!」をコンセプトにした

想像上の情景です。

好きな自動車を並べられる所も気に入って

ます。

海面からの高さは320mm実物換算26mで

8階建てのビル位かな。

 

ゆっくり行ったり来たり走らせても、すぐ端

まで行くので、落ちるのが心配です。

 

 

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると励みになります。

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

ららぽーと和泉 ポポンデッタ

2021年4月10日 土曜日

久々にララポートのポポンデッタに行きました。

日本橋に比べて半分の時間でこれます。

こじんまりしたお店ですが、中古でおっ!と

いうものが良くあるんで、、見つけると嬉しくな

ります。

 

うちのHOのユニトラックの唯一のポイントは

R490なんですが、D51は先従輪が必ず

脱線するんです。

ポイント欲しいけど高いしな・・・と思ってたら

半額以下で6番ポイントを見つけました。

結構古い製品ですが問題ないです。

エンドウのセムフ1000です。

アルモデルの短い貨車はあるのですが、

HOの通常サイズの貨車は3両しかないので

安くあって良かったです。

ケーディカプラーが付いててもうかった気分。

エンドウのチですが、アルファロメオGTAの

おまけつきです。

車のタイヤに合わせて、三角の車止めが

ついていますが、これは前所有者の工作

でしょう。

 

明知鉄道のアケチ1型です。

16m車なんで、R150の内周線は大丈夫

そうです。

ちょっと便利そうなのを見つけました。

そのままレールにあててレール表面を

クリーニングしたり、車輪も洗浄できますね。

 

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると励みになります。

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

KATO ベルリナ急行 入線

2021年4月7日 水曜日

 

先日アマゾン見てたら、ベルリナ急行があって

即、注文してしまいました。

氷河急行の派手な塗装もいいけど、ベルリナ

急行は何か可愛いかったんですが、すでに

何処にもなくて手に入らなかったんです。

増結用の3両+オープンカーです。

基本編成と合わせると7両ですが、小さい

レイアウトなのでこれで充分です。

上の氷河急行より20mm近く短いです。

天井まで回りこんだ大きな窓がどちらも

魅力的です。

ホイールベースもこれだけ違いますが、

どちらも最小通過曲線R150はあり難い

ですね。

今回おまけのようにセットについてきたオー

プンカーですが、絶対に人を乗せたいですね。

氷河急行に80人ぐらいのせたんで、もう乗せ

る人がいないんですが・・・

後ろに車掌さんが立てるスペースがありますね。

 

ベルリナ急行といえば、電車形のアレグラに

引かせるべきでしょうが、大きいし高い。

それでアルプスの小型機関車に引かせる事に。

しかし、氷河急行のカプラーはアーノルド、

ベルリナ急行は密連ですので、どちらも牽引

できるようにしました。

良い感じですね。

機関車も客車も小ぶりで、小さいレイアウトが

一回り大きく見えます。

しかし、レイアウトの方はここから進みませんね。

 

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると励みになります。

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

▲ページの先頭へ戻る