惣郷川橋梁モジュールの製作21 R3000


最初に、3mの紐をコンパスの様に使って

R3000をにケガいた、この3mm厚合板を

基準にしています。

3mmのスチレンで道床を作ります。

最初はコルク道床を使用するつもり

でしたが、厚すぎるので橋梁では

使いにくいのでやめました。

橋梁の中心に道床を貼り付けた所。

ほんとは合板でしっかりしたものを

作りたいのですが、台枠だけでも

結構重くなっています。

作業を2階で行っているので、大きく

なりすぎると抱えて階段を降りれない

ので、出来るだけ軽い材料を使って

います。

 

まだ地形を作っていないので橋を固定

出来ませんから、線路は置いただけの

イメージ確認です。

フレキシブルレールは、いつも通りの

PECOのSL100を使用します。

先日キッズランドで購入しましたが、

1本税込みで1000円以上したので

値上がりしたようです。困ります。

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る