惣郷川橋梁モジュールの製作29 地形を作る③


こちらは、地形で橋脚が半分隠れる

状態を表現したいと思います。

カットして戻します。

ここは、線路と並行してきた道路が、

橋梁に差し掛かるにつれ、離れていく

所です。

橋梁のディフォルメと幅の制約の

おかげで、道路が断崖絶壁になって

しまいました。

現状、主な地形の基礎はできました。

ここからは、プラスタークロスを貼って地形を作って塗装を行い

パウダーを散布して樹木を植えて・・・と大変楽しい作業なのですが

なんせ5月11日の運転会まで1週間ちょいしかありません。

その上、世間のGWとは無縁の業界で仕事をしていますのでほんとに

時間がないので、地形作りは一旦止めてモジュールとして基本の工事を

行っていきます。

それは、レール、フィーダー、脚、カバーです。間に合うかな???

 

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る