惣郷川橋梁モジュールの製作32 脚の製作


隣のモジュールとの接続部に、直径8mm

の穴を開けます。

場所は、線路中心から6cmと決められて

います。

フィーダー線を裏から見た所。

 

先日買ったばかりのEF510で試運転。

えーなーやっぱり。

次は脚の製作にかかります。

規定では、床から線路表面までが

940mmで、角棒の先端にパイプ

棚用の伸縮器を取付けます。

モジュール同士を接続した際に

微妙な高さ調整を行う為です。

 

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る