第45回HNモジュール運転会 新モジュール


nisさんのブレーメンフィルド?駅。

ドイツのローカル線の無人駅との事。

サイズは1000mmx300mm。

モジュールデビュー作です。

これから緑を増やしていくとの事です。

 

バスを降りたら、同じホームに到着する

列車に乗れるって便利ですね。

欧州の方がはるかに先進的ですね。

家庭菜園ですね。

手間がかかる大変な作業だと思いますが、

完成すると効果は絶大です。

sakさんの交通博物館のモジュール。

大阪環状線弁天町駅に隣接された

旧交通科学博物館をモチーフに製作

されています。

野外展示場に展示されていた、キハ81や

80系、マイテ等。 

欧州メーカーの駅ドームを流用して当時の

様にプラットフォームを挟んで再現されて

います。

目線をさげると、良い感じです。

人形を配置する時間がなかったとの

事ですが、それが惜しいですね。

サイズは850mmx450mmです。

sakさんの世界ミニチュア公園のモジュール。

私は2回続けて不参加でしたので、拝見す

るのは初めてです。

450mx450mとコンパクトなサイズですが、

1階中央に駅を配し、屋上にZゲージロクハン

の線路を引き回しています。

手前の穴を覗くと、ホームを通過する列車が

見えますよ。

 

世界遺産の置物を利用して、ミニチュア

列車で見て回れるという設定との事。

スイスのレーティッシュ鉄道を模していて

こちらはお手製のランドヴァッサ―橋も

渡ります。

列車は2箇所のSカーブ区間では、動きが

エキサイティングです。

 

 

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る