高千穂モジュールの修復計画


 

s-IMG_2527

s-IMG_2528

高千穂鉄道の五ヶ瀬川第三橋梁を

モチーフにディフォルメして製作し

ましたが、象徴的な赤いトラス橋が

破損してしまいました。

KATOの複線用トラス橋をカットして

製作しましたが、組みたて後に補強

する必要があります。

山に沿ってカーブするラーメン橋。

奥の山の樹木は、他のモジュール

に移植したので、はげ山みたいに

なってしまっています。

針葉樹と広葉樹が共存していました

ので、当初の姿に戻せるように樹木

もたくさん作る予定です。

s-IMG_2533 s-IMG_2530

道路脇の手摺がこけています。

台枠にあちこちこすった跡があ

ったり、隙間も出来ています。

この辺は、こまめに紙ネンドで

埋めていく必要があります。

車体幅の広い他国籍の車両が

接触していくので、手摺がボロ

ボロになっています。

製作時は、キハ52が接触しな

かったら大丈夫と思っていたの

ですがね。

 

s-IMG_2531 s-IMG_2532

グロスポリマーメディウムを流し

こんだダム湖です。 

乾燥しても表面が柔らかくて、橋

が落ちたら水面にめりこんでしま

った上、赤い塗装が残っています。

表面にほこりが付着して、取れ

ないんです。

すでに3回塗り直しているので

すが、また剥がす必要があるかも

しれません。

次は材料を変えます。

s-IMG_2534  

製作当時、5cm間違ってカット

してしまった台枠。

明らかに変なので、見た目が少し

でも良くなるように考えます。

 

 

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると幸いです

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る