高千穂モジュールの修復⑩橋梁の手摺り


s-IMG_2724 s-IMG_2629

手摺が折れたり外れたりで、無残な

事になっています。

製作当初は、小さい機関車が2両

程度の短い客車を引いて走るような

コンセプトだった気がするのですが、

いつのまにか外国の25m車まで

入線するようになりました。

キハ52でぎりぎりなのにね。

 s-IMG_2624 s-IMG_2627

橋梁の作業用通路を製作します。

橋梁のカーブは、HOユニトラックの

R730と同じなので、線路を使って

3mm合板をカットします。

 

通路の幅は8mmにしました。
s-IMG_2628 s-IMG_2630
橋梁に合わせてみました。

外側にこう付けたら、手摺も8mm

移動するので当たらないはず。

 

s-IMG_2726 s-IMG_2729
マホガニーを薄めて通路を塗装。

ファーラーかどこかの外国製を

以前買い置きしておいてよかった。

今回はこれを使います。

 

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると幸いです

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る