高千穂モジュールの修復⑬地形にパウダー


s-IMG_2764 s-IMG_2765

まずは、曲線部の方から地表を

整えていきます。

まずはいつも通り、3倍ぐらいの

木工ボンドの水溶液を作ります。

洗剤も数滴入れて混ぜます。

 

草用のパウダー散布は、まず茶系

から。

s-IMG_2766 s-IMG_2767

全体に水を十分に散布しますが、

エアコン効いてない部屋の窓際

ですので、すぐ乾きます。

茶系の濃い色から順に散布します。
s-IMG_2770 s-IMG_2768

ダム湖との境目の修正部分も

目立たないように軽く散布します。

茶系が終わったら次は緑系です。

これも明るい色まで数種類用意

します。

 

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると幸いです

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る