N ミニモジュールの製作 高千穂第一小崎橋梁⑤


材料も工程も組立方法も何も考えず、行き当たりばったりで

スタートしたので、途中でお手上げの可能性がありました。

それで橋梁の名前も明かさずに来たのですが、何とか目星が

付いて来ましたので、高千穂鉄道の第一小橋橋梁の名前を

公表できてうれしいです。

幅と奥行き高さも制限されているので、かなりディフォルメして

いますが、この大変美しい形状のコンクリート橋梁を作りたい。

ひょっとしたら、HOのHNモジュールでも製作出来るよう、習作

に出来たらな、とも考えています。

細かい部品を切り抜いては

貼り付けて、片面を完成させ

ました。

キハ20を並べたら、こんな

感じになりました。

良く考えたら、2枚を先に貼り付け

て、表のケガキ部分をカッターで

すじ彫りのようにしたら、もっと早く

綺麗に出来るはず。

 

2枚を貼り付けて、カーブ部分を

サークルカッターで切っていきます。

上が細かい部品を1枚1枚貼り付

けたもの。

下が2枚を先に貼り付けて、カッター

ですじ彫りしたもの。

上の方が、味があっていいですけどね。

何とか両面2枚が完成しました。

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると幸いです

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る