HO レイアウト 柚子渓谷鉄道の製作⑨線路間違い


片側のレールがつながった所ですが

この時違和感を覚えたものの、気に

せずに作業を続けました。

レール2本ともつながった所で試運転を

してみたのですが、Sカーブに繫げた

レールに段がついているのです。

良く見ると、100番レールに83番フレキ

を繋げていたのです。やってしもた・・・

キハ10で継ぎ目を通すと、必ず脱線!。

という事でひっぺがし!泣きそう。

HNモジュールの作品やHOレイアウト

には、PECOの100番レールを使う

ので、いつも3本ほどストックしている

のですが、以前間違って買った83番

のフレキを使ってしまったようです。

 

枕木とレールの高さが全然違います

からね。

めんどくさかったけど、再度100番

の枕木を固定。

レールが太いので、曲げるのに

力がいります。

差し込むレールの先を削って、先端を

内側に少し曲げると、すすっと入って

行きます。

でも、橋の所は路盤がやばいので、

中々進まなかったです。

苦労して、レールを通し終わり

ました。

ここまででまだ1/6ぐらいやね

んけど・・・。先は長い!

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると幸いです

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る