新春 Nゲージ車両走り初め!Bトレ編!


 

キハ52が駅に停車中。

まわりの駅周辺にもマッチしています。

旧塗装車との3両編成。

単行でも使える車両は重宝します。

月光583系です。

5両編成になると、5%の勾配は

登ってくれません。

キハ181系4連。

どちらかというと、82系の顔の

方が好きです。

 

小田急50000系。

連接車はくねくね面白いですが

すぐ脱線します。

フロアレイアウトでは問題ないので

バラストなんかに引っかかっている

のでしょう。

東西特急対決ですか?

関空特急の南海ラピートです。

関空が開港した時に、わざわざ難波

まで行って乗車したんです。

外見はもちろんユニークですが、室内は

想像を裏切るモダンな内装でした。

ゆっくり楽しみたかったのに、30分で

到着してがっくりした記憶があります。

南海高野線の特急30000系こうや。

山岳地帯の緑にとても映える塗装です。

いや~懐かしい、阪和線新快速。

関西本線の赤帯と、Nゲージで

二編成を一時所有していました

やっぱりC12には、Bトレの客車が

お似合いです。

ホームページの南海電車のレイアウトは

Bトレ専用レイアウトとして、2006年の

JAM大阪に出展しました。

一度覗いて見て下さい。

Bトレは、スケールモデルをそのまま

短縮したような、精密さと可愛らしさが

同居した独自の存在です。

Nゲージと互換性を持っている上に

R100のカーブも楽々で、A4サイズでも

レイアウトは可能です。

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると幸いです

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る