長浜鉄道スクエア HOレイアウト続き


長浜ってこんな大都会だったんですね。

って、背景はすごい高層ビル群ですが・・・

それと、C56が引く北びわこ号との対比が

いいですね。

手前の水田と、奥の茅葺屋根の民家と畑。

もういくらでも見ていられます。

時間が押していたので、他の車両の走行を

見られなくて残念でした。

それでも1時間ぐらい居ましたね。

ちなみに入場料は300円とお安いです。

奥のカーブ部分はトンネルになっています

ので、トンネルポータルがあります。

サイドの石積みなんて、見逃しそうですけど

しっかり作られています。

トンネルの上にも民家と段々畑が・・・

この部分だけでもかなりの時間をかけて

作りこまれています。

こちらは、Nゲージのレイアウトです。

高架は新幹線でドクターイエローが。

在来線は、機関車が引く列車と、通勤車

ですね。

ボタンを押すと、4列車同時走行も見られ

ます。

子供のプラレールの遊び場です。

鉄道関連の絵本なんかも置かれています。

また、鉄道の変遷をクイズ形式で学べる

ように、あちこちにうまく展示されています。

奥に駅舎。

手前の2棟の左側に、D51とED70が展示

されています。

右側の2階にHOレイアウトが展示されて

います。

北陸本線長浜駅前の広ーい駐車場。

奥に長浜駅舎が見えます。

左側に琵琶湖や長浜城があり、駅に

隣接する商業施設は、駅の左側に

集中しています。

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る