HO レイアウト 柚子渓谷鉄道の製作①きっかけ


Nゲージの、JR狩伊奈線で遊んでたら

そういやHO車両を最近走らせてないな

って事に気がつきました。

シーナリーなしのレイアウトはありますが

シーナリー付きのHOレイアウトはありま

せん。

美栗観光鉄道は、最初HOで始めたのに

富井鉄道が発売されて衝動買いして

ナローに改軌。

なのにナロー熱がさめてしまったので

製作が止まっています。

カーブがR160と急すぎるので、美栗は

そのままにしておいて、もう少し曲線に

余裕があるレイアウトを作りたい!

って事です。

当社基準の900mmx600mm

では1周だけのレイアウトしかでき

ません。

なので、1200mmx800mmの

コルクボードを買ってきました。

 

私はプランを考えるときは、工作

用紙でこういう物を作ります。

ポイントと直線と曲線のガイドです

が、並べてみて動かしてプランを

確定します。

今回は新たにR200~R240の

曲線を作りました。

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると幸いです

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る