美栗観光鉄道をHOからナローに⑥通電しない!


  s-IMG_3171 s-IMG_3183

土台をカットした所です。

これを台枠に乗せれば、線路

幅は違いますが、一応元に

戻せたという所なのですが・・・。

 

簡単に試運転してみます。

ワニ口クリップのあたりを

フィーダーにすると、通常

では全線走れるはずなの

ですが。

s-IMG_3172

s-IMG_3173
ポイントを本線側にしてみます。

もちろん走行できます。

s-IMG_3174 s-IMG_3178

今度は、引き込み線側にすると。

なんと車両はピタッと止まったまま

で動きません。

引き込み線側に車両を置いて

手で動かしてもびくともしません。

 s-IMG_3175 s-IMG_3177

 又、奥の引き込み線に入れる時、

手前の車両が手前のポイントを通過

して右側のカーブに出るまでに奥の

ポイントを引き込み側に入れると、

車両は止まります。

それでも奥の引き込み線には

何とか入線できますが、手前の

引き込み線にはどうしても車両

が入っていきません。

s-IMG_3179 s-IMG_3181

VT133に車両を変えても同じです。

やはりいつも使っているピィコ製品

を使うべきでしたかね。

今ナロー用のポイントが手に入り

ませんしね。

篠原のポイントです。

篠原はKATOやトミックスのように

選択式ではなく、本線側に切り替える

と、手前の1本がマイナスとすると

ほかの3本にはプラスの電流が

流れているらしいのですが、それでも

引き込み側に電流が流れないのはなぜ?

解決しないと、前に進めません。

 

 

 

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると幸いです

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る