南阿蘇白川橋梁の補修


 

s-IMG_1534 s-IMG_1535 s-P1110804

 南阿蘇鉄道の白川橋梁のモジュールですが、橋を何年も使っていると

 経年経過で色あせしたり、移動する度にどこかが傷んだり外れたりします。

 橋は、メンテナンスできるようにモジュールから簡単に外せるようにしています。

 外してみると、手摺が外れたり歪んだりしています。

 ホームページ内の白川橋梁のページでも紹介していますが、手摺は

 100円均一ショップで買ってきた、植物を植えるプランターの底に敷く

 やつを利用しています。切るとこによって、NゲージサイズでもOゲージ

 サイズでもどんな手摺でも簡単に作れます。では早速補修に取り掛かります。

 

 「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると幸いです

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る