道路橋の製作


 トンネルの対面に、線路を跨ぐ道路橋を作ります。

 ボンネットバスがどうにか通る幅で、こじんまりした

 橋にしたいです。

s-DSC_0613 s-DSC_0617 s-DSC_0614

 南海電鉄高野線の金剛駅と滝谷駅の間にある、いい

 感じの橋です。

 普通自動車がぎりぎりで通れる幅ですが、バスは無理

 です。この橋のイメージで製作します。

s-P1180408 s-P1180411

橋の長さは10.5cm。有効幅は4cm。

橋の土台に欄干の土台5mm角を貼

りつけ。

橋の土台の上に道路を貼り付け。

2,5mmの合板を使用。

 

s-P1180413 s-P1180414
反対側にも欄干の土台を貼り付け。 外側は、用水路の水が通る溝を表現。
s-P1180415 s-P1180425
裏はこんな感じ 外国メーカーの欄干を取り付けました。

 

 

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると幸いです

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る