天の川橋梁のモジュール55 脚の製作


 

s-IMG_2854 s-IMG_2848

モジュールの底面四隅には、脚用の

穴があけてあります。

まだ脚をどうするか決めていなかった

ので、とりあえず4cm角の穴を開けました。

脚を製作するに当たって、4cmx1・5cm

の棒を使う事にしました。

 

脚の先に伸縮器を取り付けるので

すが、伸縮器の幅が3cmあります

ので、脚の先端の部分だけ、2本

重ねて貼り付けます。

伸縮器内の長ねじを収納する穴

を中央に開けます。

s-IMG_2849 s-IMG_2853

これが伸縮器です。

G!ボンドと木工ボンドを併用して

固定しています。

 

ほんとは棒の先を丸く削って、

白い筒の部分をはめ込んで

細いネジで固定するのが完璧

なのですが、こんなことは

hatagさんにしか出来ないです。

 

s-IMG_2855 s-IMG_2851
4本の脚が完成! 本体側に固定穴を2本開けます。
s-IMG_2852 s-IMG_2862

蝶ねじ2本で固定してみました。

モジュールがでかいんで、なんか

頼りない感じですが・・・。

脚で直立した、天の川橋峡谷の

モジュールです。

単体では出来ましたが、他の

モジュールと確実に接続できる

のか、テストが必要です。

 

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると幸いです

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る