惣郷川橋梁の製作56 海岸線の塗装


山側の道路から川に続く、なだらかな坂。

ここは緑地帯になる所です。

下地の塗装はほとんど見えなくなり

ますが、それはそれで見える所も

あるので、作業はきっちりやっていき

ます。

 

トンネルと対岸の、道路からの崖下も

緑化していきますので、下地をきっちり。

乾燥したら色調が落ち着いて来ます。

水面からスロープ上の地面は海岸の

表現にするためにバラストを撒くので

石粉えんどを使います。

橋台の間、海岸沿いにも石粉ねんど

を盛り付けて、スロープ状に広げます。

橋台の間も同じような灰色に塗装して

おきます。

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る