ナローゲージの車両たち

2019年2月16日 土曜日

 

 

top

 

 

 

ナロー(1/80、1/87 9mmゲージ)の車両たち

 

 

1.ベモ ドイツ国鉄 VT133 レールバス

 

syaryou_16b

ある雑誌で一目惚れした、ドイツのレール

バス。

外国型通販サイトで探してたら、あまりに

高価で(一か月分の小遣いより高価)躊躇

したのですが、買っちゃいました。

別付けで、はしご、前かご、ルーフキャリア

等。さらに両側に運転手とお客さんも入れて

12人乗車中です。

このVT133の為に製作した、ドイツ保存鉄道

のモジュール。

線路は、トミックスのスーパーカーブレールで

最急曲線がR103、勾配は7%なのに、超低速

でグングン登って行きます。

ルーフキャリアのお客さんのカバンは、ブライザー

の未塗装カバンに色を付けたもの。

グラグラの橋から車体を半分出して走行中。

水面まで結構あるので結構怖いです。

実際3回程、,約1mしたの床に落としまして、

はしごや前かごを破損しましたが、車体は

びくともしません。

さすが高価な、BEMO製。

 

 

   

 2、富井電鉄 DB+ホハ3

 

DBはもちろん動力化しました。

DBは、R103なんて問題なく走行できます

勾配も意外に登れました。

客車列車なら、ホハフ11よりこの編成で

しょう。

 

 

 2、富井電鉄 キハ5⊹ホハフ55

 3、富井電鉄 ホハフ53

トミックスから、富井電鉄猫屋線のナロー

シリーズが発売になって、大変嬉しい。

昔からナローの車両があったら、レイアウト

も小さく出来るのにと思っていました。

このレイアウトでは、残念ながら短い単車

しか入線できません。

キハ5もキハ13も、R103では内側に

ぶつかって動けなくなるんです。

ですので、T車のホハフ53を動力化して

います。

 

 

 

 4、富井電鉄 キハ13+キハ3

 5、リリプット 3等客車

車両は近代的で、塗装も好ましい色です。

キッズランドで購入した、リリプットの

三等客車です。

ナローの蒸機を入線させて引かせたいの

ですが、性能が良い安い蒸機の発売を

心待ちにしています。

 

   
ナローたちの為の舞台  
ドイツ保存鉄道のモジュール 美栗観光鉄道

 

HOのHNモジュールとナローレイアウトを

合体させた、ドイツ保存鉄道のモジュール。

奥の高架のHO線路がモジュールの接続用。

サイズは600mmX600mmの小サイズです。

ドッグボーンを重ねた長距離プランです。

 

 

最初はHOのレイアウトを製作していたの

ですが、富井電鉄を衝動買いしてしまった

ので、急きょナローレールにやり替えました。

しかし、Nゲージレイアウト(JR狩伊奈線)

を先に製作したくなり、工事は休止中です。

 

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると幸いです

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

Nゲージの車両たち

2019年2月14日 木曜日

top

 

 

 

Nゲージ(1/150、9mmゲージ)の車両たち

 

機関車+客車編成

 

syaryou_n_1 syaryou_n_2
KATO20系あさかぜ トミックス24系25形北斗星

バラエティにとんだ編成が好きなので、20系は

はずせません。

寝台列車が好きなのですが、実際に乗った

事がありません。

 

syaryou_n_3 syaryou_n_4
トミックス24系25形トワイライトエキスプレス KATOスハ44系つばめ

この編成は最高です。
機関車も含めてのトータルコーディネイトで

すね。 窓が大きいので、車内の塗装をして

人も乗せたいとは思っているのですが。

C62に牽かせる特急となると、スハ44系

しかありません。
初期製品と、再発売商品とは、塗装のメリ

ハリが全く違います。
個人的には初期商品のほうが好きです。

   

KATO E26系カシオペア

 

スーパーエキスプレスレインボー

シルバーのボディに赤いラインがかっこ

いいです。

最後尾のせっかくのパノラマウインドウが

無くなって、部品がむき出しになってますよ。

 

   
syaryou_n_5 syaryou_n_6
KATO10系銀河 KATOオリエントエキスプレス

客車の中で一番好きなのが10系です。
窓、屋根の形状も違っていて、俯瞰で見てて

楽しめる編成です。
特にナロハネなんて最高!

D51498のオリエント急行牽引機を見つ

けて購入を迷っていたら、客車も再発さ

れていたので、一緒に買っちゃいましたが、

1か月のおこずかいも一緒に飛んでいき

ました。

 

 
トミックス ユーロライナー スロ81系お座敷列車
白地に太い青ライン、シンプルな編成です。

室内はどうなっているんでしょうか。

気になります。

   
syaryou_n_7 syaryou_n_8
トミックス・マイクロエース50系 KATOスハ43系

茶色のは、マイクロエースのC12と一緒に販売して

いたもの(C12は手放した)。

青色と茶色を組みあわせて編成を組めます。

 

 気動車

syaryou_n_9 syaryou_n_10
KATOキハ81系くろしお トミックスキハ181系つばさ

大好きなボンネットのディーゼル特急。

ブルドックと呼ばれる独特のマスクからは

落ち着いた風格が感じられる

勾配線区のスピードアップの為に投入された

、大出力エンジンを搭載したディーゼル特急。

キハ82系白鳥  

分割併合に便利なように、大きな曲面ガラスが特徴の

正面貫通型のディーゼル特急

 

 

syaryou_n_11 syaryou_n_12
KATO エンドウキハ30系 KATO キハ20系

小学校の通学に毎日関西線を渡っていた私は、箱型

のキハ30を身近に感じます。

いつの間にか増えてしまいました。
リーズナブルな価格のせいでしょう。

トミックス KATOキハ58系  
動力車が壊れたので、混成で走らせています。  

 

syaryou_n_13
トミックス、キハ10系 KATO フラノエキスプレス

さすがに高いだけあって、すばらしい出来です。

 

20年前ぐらいに、同じようなジョイフル

トレインが6種類ぐらいあったけど、1番

乗りたかったのがこいつです。

特急電車

 

syaryou_n_14
トミックス485系雷鳥 KATO 281系関空特急はるか
大好きなボンネット!
485系はモハの屋根上がごちゃごちゃしていて楽しい。

大好きなラピートのライバルは、やはり押さ

えておかないとね。

syaryou_n_15 syaryou_n_16
KATO 285系 サンライズエキスプレス KATO 583系月光

オールダブルデッカーで上下のツートンカラー

窓配置も何種類かあるので見ていて結構楽しい

ブルーとクリームの特急色は、この編成

にしか似合わない!

 

syaryou_n_17 syaryou_n_18
KATO 885系かもめ KATO  787系つばめ

純白ボディがとても上品その編成がカーブに

沿って車両を傾かせる。
Sカーブを走る姿は何か艶めかしい。

 

全身シルバーに輝く車両良く見ると窓配置

が違うバラエティに富んだ編成精悍な顔の

先頭車がみょうにカッコイイ。

私鉄特急電車

 

近鉄50000系 しまかぜ

長野電鉄1000系 ゆけむり

今、1番乗りたい電車です。

まだ実車を見たことがないのですが。

小田急時代は11連だったのが4連になり

実質20m級2.5両分の長さでコンパクト。

小レイアウトで活躍できます。

 

 

新幹線

 

KATO 500系

700系 ドクターイエロー

現新幹線で、文句なしに1番かっこいいです。

しかしJR東海にとっては異端児だったんで

しょうね。

でも、エバ塗装は京都博物館での展示でした

けど、すばらしかったです。

3両基本セットは、あり難いです。

年に1度京都駅に行くのですが、おととしに

偶然遭遇しました。

 

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると幸いです

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

農家の組立③完成とおまけ

2019年2月10日 日曜日

玄関が縁側の横なんですね。

縁側は、裏にあるものと思っていた

ので、変な感じです。

裏がわから見た所。

土間みたいな所を通ると玄関が

あるみたいな農家です。

実際の農家を知らないんで、すみ

ません。

屋根を被せて、出来上がり。

HOサイズの男性と牛を置いてみました。

最初に作った、サンケイのわらぶき

民家と比較。丁度いい大きさ。

まだ、おまけのパーツが残っています。

小屋、わら、まき、犬小屋、物干しさお、

納屋、井戸何かと、人形が3体、ヤギ2体

等のおまけつきです。

こちらは他のシリーズとの共用パーツ

のようですね。

樹木、門、街灯、電柱、窓枠や、訳の

わからないパーツも付いてます。

納屋を組み立てます。

壁にウッドブラウン、屋根にレッドブラウン

を塗装しまして。

 

内側の角には、組みやすいように

出っ張りが。

そのまま組み上げてみました。

牛を入れてみましたが窮屈そうです。

その為にヤギがおまけに付いている

のかな。

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると幸いです

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

農家の組立②塗装

2019年2月9日 土曜日

 

バリが結構残っています。

昔は自動車のプラモデルを良く作って

いたのですが、久しく作っていません。

バリを丁寧に取りました。

基本の塗装はこのまま行います。

農家本体は、ウッドブラウン。

屋根とひさしはレッドブラウン。

 

壁はタン色で塗装。

スプレーでの塗装ですが、あまり

得意ではありません。

障子はパンフレットに印刷されている

のを切り取って使用します。

こんな感じです。

結構複雑な造りになっています。

よく考えられていて感心します。

壁面の組立はできました。

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると幸いです

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

農家の組立①アリイの新旧対決

2019年2月7日 木曜日

HOレイアウトの柚子渓谷鉄道用に組みた

てた、サンケイのわらぶき民家です。

畳の半分ぐらいのレイアウトに、この民家は

でかすぎで悩んでいた所・・・。

 

私のブログを見てくれているHNモジュール

クラブの仲間の一人が、大昔の農家のプラ

モデルをわざわざ送って来てくれました。

大変貴重なものをあり難いです。

さらにアクセサリーがおまけとして付いてい

て納屋、人形、樹木、井戸、わらから犬小屋と

すばらしい商品ですわ。ちなみにアリイです。

これは、わらぶき民家を組みたてた後に、

キッズランドで見つけたマイクロエース

(元アリイ)の箱庭シリーズの農家です。

こちらもおまけが沢山ついていて、さらに

藁屋根ができるのと、本当の草を育てる

キットが付いてる、びっくり商品です。

 

このサイズなら2軒共組み立てて並べても

場所を取らなさそうです。

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると幸いです

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

ジオラマのページ編集 高千穂第一小崎橋梁⑥完成まで!

2019年2月3日 日曜日
 

橋梁と背景を固定しました。

大きい石から順に並べます。

でも渓流のスペースが狭い

ので、あんまり広げられま

せん。

 

大きい石は木工ボンド。

小さい石はボンド水溶液

で固定します。

     

隙間に水溶液を流し仕込

んで目止めを行います。

マスキングテープでダムを

作ります。

 

渓流の表現には、リアリスティ

ックウオーターを使います。

     

24時間後・・・固まってます。

橋梁が写り込んでいます。

ウォーターエフェクトを使い

ますが、まずは筆を使って

叩くようにします。

次は歯ぶらしでたたきます。

乾くと透明になります。

 

岩の手前は盛り付けて、

水しぶきの表現をします。

白でドライブラシをかけます。

本体完成~!

背面と同じ大きさのボー

ル紙を用意し、3か所に

15mmの差し込みを作

ります。

小崎橋梁の背景写真を

エクセルに取りこんで編集

し、ボール紙に両面テープで

貼り付けます。

背面ボード上に、カッターで

深い切りこみを入れて、背景

写真を差し込みます。

遠目だと違和感ありません。

カバーをするときは、背景

写真を外して、背景の後ろ

に挟んでおけます。

国鉄色は映えますね~!

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると幸いです

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

ジオラマのページ編集 高千穂第一小崎橋梁⑤地形の緑化

2019年2月2日 土曜日

アクリルガッシュを混ぜて

地形の色を作ります。

薄目て塗装しますが、濃淡

に気を付けます。

基礎の塗装ができたので、

橋梁と車両を置いてみまし

た。

 

3倍に薄めたボンド水溶液

をいつも通り作ります。

まずは軽くパウダーを撒いて

みました。

次はネーチャーシリーズや

海外メーカーの残り材料を

使います。

草のかたまりをあまり考え

ずに接着していきます。

次は、フォーリッジを使用。

つる状になっているのを

引きちぎって広げて使用。

赤系の草もワンポイントで

貼り付けます。

緑地は完了しました。

灰色の所、岩に見えま

すかね。

背景には、樹木や草むらの

表現に最適なフォーリッジ

クラスターを使います。

緑色を基本に、もう一色を

ランダムに接着。

地形とドッキング。

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると幸いです

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

ジオラマのページ編集 高千穂第一小崎橋梁④地形作り

2019年2月1日 金曜日

筆で叩くようにしたり、こすり

付けたりして汚します。

すじ彫りには、墨入れみた

いな感じで強調されました。

内側にも施します。

ウェザリング終了しました。

陸地の部分に4mm厚の

スチレンボードを貼る。

手前の川の部分にはエメラ

ルドグリーンをガッシュで塗装。

陸地はアーバン色。

橋梁を仮置きし、脚の短い所

の地形を作る為に、20mm

のスタイロフォームをかまし

ます。

カッターで形を作っていきます。

新しい地形の下に空間が

開くので、4mmのスチレン

ボードを切り出し。

背面に30mm厚のスタイロを

置いてみますが樹木を植える

隙間が無い。

奥行きに制限があるので、

スチロールカッターを斜めに

カットしました。

イメージがためで置いてみた

所です。

今回は、ダイソーで販売して

いる木粉ねんどを使います。

扱いやすく、薄茶の色付きな

ので、良い感じになります。

少しづつ盛り付けていきます。

乾燥する前に、へらで筋を

つけて行きます。

脚が浮いてる所にもねんどを

詰め込んでいきます。

岩を表現したい地形に、3色

の灰色を使用します。

筆で塗るのではなく、たたき

付けるように塗装します。

岩に見せるのは難しいです。

「にほんブログ村」に参加しています。
記事が気に入っていただけたら、クリックしていただけると幸いです

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 16番(HOゲージ)へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

▲ページの先頭へ戻る